おすすめの家計管理、貯金方法について 〜確実にお金が貯まる仕組み作り〜

家計管理
スポンサーリンク

おはようございます!ロト6、ロト7、ミニロト、ビンゴ5、toto BIGを中心に宝くじを継続購入しているもりきちです!このブログでは、宝くじを1日1口購入を続けていけば当たるのかを検証するべく日々の結果をご報告していきます。
今日はいつもの宝くじのお話ではなく、お金のお話をしようと思います。僕は宝くじを定期購入していますが、こう見えて貯蓄、投資などの資産運用や家計管理もやっています!今日は第一弾として、おすすめの家計管理方法をご紹介したいと思います!

もりきち
もりきち

僕が導入しているおすすめの家計管理方法をご紹介致します!

・適切な家計管理の方法がわかる
・適切な貯金の仕方がわかる
・お金が貯まる仕組み作りができる
スポンサーリンク

家計は目的別に大きく3つの資金に分類する(おすすめの家計管理)

生活資金


生活資金とは、生活していく上で毎月かかる生活費のことをいいます。家賃や住宅ローン、水道光熱費、食費などがこれにあたります。

特別資金


特別資金とは、毎月はかからないけど定期的に必要になる支出のことをいいます。固定資産税や自動車税、車検代、マンションやアパートの更新費用、冠婚葬祭費などがこれに当たります。特別資金を用意しておかないと毎回貯金から取り崩すことになり、貯金のペースが遅くなります。

将来資金


将来資金とは、読んで字の如く将来的に必要な資金となります。老後資金、子供の学費や自宅の改修費用などがこれに当たります。

スポンサーリンク

目的別に口座、投資の種類を分配し管理する(確実に貯まる仕組み作り)

生活資金

生活資金は入出金する機会が多いと思うので給与支払いに指定している普通口座がおすすめです。公共料金とかはクレジットカード払いにしている方も多いと思うのでカード支払い口座と同一のほうが管理しやすいでしょう。

特別資金

特別資金も冠婚葬祭等急な出費の場合があるので、出金しやすい口座がおすすめです。定期預金口座などは解約しなければならないので不向きです。個人的には貯蓄口座がおすすめです、銀行によりけりですが、僕が利用している銀行は手数料も平日、土曜日であれば無料ですし、自動振替サービスがあるので便利です。

将来資金


将来資金は長期間にわたって貯めていくお金なので定期預金口座や自動積立定期預金口座、勤務先の財形貯蓄なとがおすすめです。毎月給与日に積立の設定をしていけば勝手に先取り貯金ができます。また、将来資金には是非投資も活用していきたいところです。詳しくは今後記事を書いていきますが、現金だけではインフレで現金の価値が下がった時に現金の価値が目減りしてしまうことになります。投資は怖い!ってイメージが根強いですが、しっかりとしたポートフォリオで適切に管理していけば長期的に資産を増やしていくことは可能です。最近はNISAやiDeCoなど、節税メリットが大きい制度もあります。投資ついては今後記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

金額はどう決めればいいの?

生活資金

生活資金は言うまでもないですね。毎月の預貯金を除いた支出の合計額になります。僕は毎月Excelで管理しています。

特別資金

特別資金については1年でどれくらいの金額が必要になるか試算した上で1月あたりの積立額を決定します。僕は毎年前年にかかった金額+50,000円で試算をします。

将来資金

将来資金については、長期間にわたり積み立てを継続していく必要があるので無理のない金額から始めて余裕ができたら増額していくのがいいと思います。将来資金に関しては早く積み立てを初めて継続していくことが大事です。

もりきち家の例(おすすめの家計管理・貯金方法)

もりきち
もりきち

もりきち家では将来資金を目的別に3つに分類して計5資金で管理しています。

生活資金

A銀行の普通口座で管理しています。

特別資金

A銀行の貯蓄口座で管理しています。毎月自動振替の設定をしているので手間はかかりません。ボーナス月は追加分を自分で振替しています。

将来資金①

将来資金①は目的を僕と妻の老後資金にしています。勤務先の財形貯蓄+iDeCoで管理しています。

将来資金②


将来資金②は目的を子供の学費や自宅の改修費用などの将来的な資金としています。A銀行の積立定期預金+つみたてNISAで管理しています。

子供資金

子供資金は将来子供のために使う資金にしています。2人とも娘なので、結婚する時に持たせてあけようかと考えています。それぞれ、児童手当+ジュニアNISAで管理しています。

おわりに

今日は目的別に分けた家計管理についてお話させて頂きました。結婚されて新しい生活が始まる方や家計を見直したい方の参考になれば嬉しいです。
僕もそうですが、普通口座、貯蓄口座、定期口座、自動積立定期口座が一体になっている総合口座を利用すると便利かと思います。
今後も宝くじの結果報告の合間に、家計管理に関する事や資産運用に関する事を記載していきますのでよろしくお願い致します。

では、また明日〜( ͡° ͜ʖ ͡°)


宝くじ・ロトランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました